無料
エロ
動画

異常・過激・不思議な官能小説を掲載するブログです。 18歳未満の方はご遠慮ください。                    当ブログ内の記事の無断転用を固く禁じます。

プロフィール

笠村 明

Author:笠村 明
過激系官能小説「天・痴・人」へようこそ。
「普通の官能小説では物足りない!」
という貴方に、未体験の興奮を。
感想、コメント大歓迎でございます。

無料カウンター

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンク
PoweredBy

Powered By DTIブログ

ランダムバナー

Adult Doragon 裏アダルトは無修正

夜遊戯

2008/09/29(Mon) 04:41

「は…はぁ…お願い…こないで…」

香津美は唇にぎゅっと力を入れて祈った。
心臓が高鳴り、今にも破裂してしまいそうである。

コッ…コッコッ…

コンクリートを打つ革靴の音が、徐々に遠ざかって行く。
それが完全に聞こえなくなると、香津美はホッと胸を撫で下ろした。

「あ…」

安堵したのも束の間、香津美の下腹部に快感が走る。

今日は別段暑くはないが、香津美の秘部は熱く火照っていた。

夜遊戯 の続き>>

放課後のアルバイト

2008/09/26(Fri) 09:42

キーンコーンカーンコーン…

その日もいつもと同じ、一日の終わりを告げる鐘が鳴った。
毎日正しく時を刻んでは、それを律儀に知らせてくれる。
録音されたものだが、流れる時間帯によって音色が変わるような気がした。

「涼子、今日街に寄っていかない?買いたいCDがあるんだよね〜」

チャイムの音色に聞き入っていた涼子は、はっとして振り返る。

「あ、ゴメン。今日はバイトがあるから、また今度ね」

「え〜またぁ?アンタ最近付き合い悪くない?…まさか、水商売か!」

高峰涼子は友人の冗談にドキっとした。
あながちハズレではないからだ。

「バカ。ただのファミレスだよ」

「やれやれ。女子高生はもっと遊ぶモンだよ?じゃあまた今度ね。勤労少女♪」

友人が教室から出て行くと、残っているのは涼子一人になった。

放課後のアルバイト の続き>>

夏の終わり、恋の終わり

2008/09/24(Wed) 19:24

「ちょっと庵野くん」

客足が少なくなってきた売り場に、可憐だが、厳しい声が響いた。

「あ、はい。なんですか?沢田さん」

「なんですか?じゃないでしょ。コレ、売り場に出してって言ったよね?」

そう言うと、彼女はカウンターに乗った商品を指差してみせた。
そこには今日入荷したばかりの新商品が積まれている。

「あっ、すみません、今すぐ出します」

「ほんとにもう。売り上げに関わるんだからちゃんとやってよね」

彼女は叱りつつも、愛らしい笑顔で言い放ち、その場を後にした。

「はぁ…またやっちまったか…」

彼女の後姿を見つめながら、庵野は心の中で溜息をついた。



夏の終わり、恋の終わり の続き>>

Presented by GALPOP BOLG. + GALPOP NET. / Powered by DTI Services, Inc.
close